異 物 選 別 装 置 
パイプラインバナー
<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  >

動画icon




磁性金属・非磁性金属を検知し自動的に排出


特長


振動に強い
  デジタル制御方式を採用。振動・ノイズに強く、高感度を保ったまま実用ラインでの使用が可能。
数値管理が可能
  異物検知情報を時間と数値で記録。重要管理点での製品管理に最適。
コンパクト設計
  入口〜排出まで約600mm、制約の多い狭いスペースにも設置可能。
容易な分解クリーニング
  工具無しで通液部の分解洗浄が可能。
多彩な導入事例
  従来検査の難しかった一斗缶・タンク・コンテナ・タンクローリー等への充填直線検査として、あらゆる食品製造ラインで採用。

 検出異物

 液・粘体製品中に混入した鉄・SUS・アルミ・銅等の金属異物


 適用例
 食品  味噌  チョコレート  ジャム
 タレ  ウィンナー  マーガリン等
パイプライン図   操作画面   原料味噌
Liquiscan2.0S   信号値の数値管理が可能   味噌等の高塩分製品にも使用可能


マグネットフィルター追加で更に検出感度をアップ!
LNL型   LNL-P型   LNL-PS型
   
耐熱130°Cで蒸気滅菌
ラインでも磁力低下なし!
  具材が詰まりにくく、
捕集異物の清掃が簡単!
  異物吸着面積が3.7倍!
異物混入量の多い製品に!