医療用真空成型トレイ

医療機器、医薬品用の医療トレイをご提案いたします。

医療機器・医薬品のお客様の厳格な包装の要求事項に合わせ清浄度管理を行ったクリーンルームで生産を行い、ご要望に応じた形状提案、機能付与、医薬品、医療機器に適した品質管理・各種滅菌方法に対応したAC滅菌(高圧蒸気滅菌)、EOG滅菌(エチレンオキサイドガス滅菌)、電子線滅菌・ガンマ線滅菌(放射線滅菌)、低温プラズマ滅菌などに対応する材料選定を行った医療用トレイをご提供します。

特長

  • ご要望に応じた形状、機能のご提案
  • 医療機器、医薬品包装に適した品質管理
  • 清浄度管理されたリーンルームで生産
  • 各種滅菌方法に対応した材料選定
  • ご要望に応じてエア洗浄、純水洗浄にもご対応
  • お客様の個別のご要望(オーダーメイド)にもご対応

押尾産業は医療機器販売業の届出をしています。

医科及び歯科で手術に使用する医療材料、部品、機器の販売業務や製造販売会社様の様々な委託製造の案件を複数の弊社協力会社(医療機器製造業者)のネットワークを活用しお手伝いすることができます。

医療トレイの種類

アンギオトレイ

アンギオトレイは血管造影検査および血管内治療に必要な材料であるシリンジ、ガーゼ、ビーカー、ドレープ、不織布製品などのディスポーザブル製品のキット化による医療現場の負担軽減に寄与できるようにお客様の個別のご要望(形態・大きさのオーダーメイド)にもお応えします。

膿盆

吐物や膿汁などの各種液体を受けたり、外傷処置時のゴミを入れたり、医療機器や切除・摘出したものなどを一時的に入れておくのに使用されます。

  • ディスポーザブルにすることで洗浄や滅菌の作業負担がなく二次感染、院内感染のリスクを低減します
  • 容量がわかる見やすい目盛りを付けることができます。

ガーゼカウンター

ガーゼカウンタートレイとは手術に際して使用されるガーゼのカウントミスを防止できるよう使用されております。ガーゼを残したまま術部を縫合してしまうという医療ミスは、手術前に用意したガーゼの数を明確に把握しておき、術部を縫合する前に、同数のガーゼが(体外に)存在することを確認することで、確実に防ぐことを目的とした術後にガーゼを回収するためのトレイです。

キットトレイ

外科キット(高度管理医療機器)眼科キット(高度管理医療機器)、処置キット(管理医療機器)用等の様々なトレーの製作が可能です。

医療用真空成型トレイの材質

医療用真空成型トレイの材質は、ご要望に応じた形状、機能、各種滅菌方法によりPP(ポリプロピレン)、PPF(フィラー入りポリプロピレン)、PS(ポリエチレン)、HIPS(耐衝撃性ポリスチレン)、A-PET(非晶性ポリエチレンテレフタレート) 、PET―G(グリコール変性ポリエチレンテレフタレート)、 PVC(ポリ塩化ビニル)シートを使用し、お客様の製品に応じた適切な材料を選定しご提案させていただきます。